ランキング 撮影日和 - なぜ写真を撮るのか?その1

Home > スポンサー広告 > なぜ写真を撮るのか?その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

tomo URL 2010-03-21 (日) 12:36

私は今、この業界にいるが、今でも、デザインの仕事はしている。
 私も、けしてデザイナーに成りたかった訳ではない
でも、絵や写真は大好き、音楽も、元々CGソフトのエンジニアで、20年近く、大型コンピュータと格闘してきた。
 でも、今の自分がいる、これからどうなるか楽しみ
最後は、ハワイでお土産屋さんのおじいちゃんをやっていたい。
人間がいるだけで、地球にとっては悪だから、
できるだけ、低炭素な生活をしよう!!

続き楽しみにしてますね。

PS
 昨日、職場にお邪魔したけどおあいできませんでしたね。

きんぐ URL 2010-03-24 (水) 00:48

僕も将来は、全世界を歩き回りたいです。
のーんびり過ごしたいですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://colorspace12.blog34.fc2.com/tb.php/51-44966a45
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 撮影日和

Home > スポンサー広告 > なぜ写真を撮るのか?その1

Home > プライベート > なぜ写真を撮るのか?その1

なぜ写真を撮るのか?その1

どんな写真がとりたいの?

と、最近聞かれる事がおおく、
「好きだから」などと安易に答えてはいるが、
改めて、これまでの自分を振り返ってみた。

カメラマンをはじめて、今年で丸9年になる。
もともとはデザイナーになりたかった。
かといって、そういった勉強をしたわけでもなく、学校も普通の大学をでている。

そしてその大学では、環境保護について学んでいた。

そのころは、人間が環境破壊をしている事がゆるせなかった。
動物達のすみかをうばい、森を切り開き、自分たちの暮らしが豊かになっていく一方で、苦しめられている命がある事に、どうしようもない苦しみがあった。
そして、すみかを奪われ、食料を求め、街に出てくる動物達を、危険な存在と報道するニュースがゆるせなかった。すみかを奪ったのは人間である。
その事実をきちんと伝えるべきだと思った。

ただそんな現状を理解する傍らで、豊かになっていく生活に甘えている自分、
何かしてあげたいとおもいつつも、自分に何ができると、みているだけの自分があった。

この時点でもまだ、カメラマンになる事など、みじんも考えていなかった。
カメラマンに結びつくはずもない。

そして、就職を迎えるわけであるが、

ここから先はまた後日書こうと思う。

文章を書くのはどうも苦手で、、、




スポンサーサイト

Comments:2

tomo URL 2010-03-21 (日) 12:36

私は今、この業界にいるが、今でも、デザインの仕事はしている。
 私も、けしてデザイナーに成りたかった訳ではない
でも、絵や写真は大好き、音楽も、元々CGソフトのエンジニアで、20年近く、大型コンピュータと格闘してきた。
 でも、今の自分がいる、これからどうなるか楽しみ
最後は、ハワイでお土産屋さんのおじいちゃんをやっていたい。
人間がいるだけで、地球にとっては悪だから、
できるだけ、低炭素な生活をしよう!!

続き楽しみにしてますね。

PS
 昨日、職場にお邪魔したけどおあいできませんでしたね。

きんぐ URL 2010-03-24 (水) 00:48

僕も将来は、全世界を歩き回りたいです。
のーんびり過ごしたいですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://colorspace12.blog34.fc2.com/tb.php/51-44966a45
Listed below are links to weblogs that reference
なぜ写真を撮るのか?その1 from 撮影日和

Home > プライベート > なぜ写真を撮るのか?その1

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。